悪質商法に騙された、訪問販売で思わぬ高額の契約をさせられた。こうした対応にはプロの知恵を活用しましょう。

資格外活動

資格外活動  

1.資格外活動とは  

「留学」「就学」「家族滞在」等の働くことが認められていない在留資格を有する者が、報酬を得て仕事をする場合には、資格外活動許可が必要となります。

この許可を取得することで、規定の時間内に限り、アルバイトをすることができます。

ただし、公序良俗に反する仕事や、単純労働等は認められていません。
また、客の射幸心をあおるような業種(パチンコ屋、マージャン屋など)では、皿洗いや掃除でも、働くことが禁止されています。


2.稼動可能時間  

在留資格により、 働くことのできる時間も決まっています。
―学生(日本語学校生)の場合 〜4時間以内/日

⇔嘘慇犬両豺

  • 大学学部生・大学院正規生・専門学校生〜28時間以内/週
     (夏季・冬季・春期休暇中=8時間以内/日)
  • 研究生・聴講生〜14時間以内/週
     (夏季・冬季・春期休暇中=8時間以内/日)


3.資格外活動許可の申請方法  

事前に入国管理局へ行き、「資格外活動許可」の申請をしてください。
一度許可を受けていれば、勤務先(アルバイト先)が変っても有効です。

また、在留期間更新許可を申請する場合、同時に「資格外活動許可」の更新をすることもできます。


4.必要書類  

  • 資格外活動許可申請書
  • 大学等の発行する副申書
  • 旅券(提示のみ)
  • 外国人登録証明書(提示のみ)

5.費用  

 無料


powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional